データ作成について

STEP1

メーカーのHPもしくはお問い合わせから、施工対象車の四面図を取り寄せます。

STEP2

 四面図をイラストレーターでパスに変換し、原寸の1/10縮尺のテンプレートを作成します。


 

STEP3

 テンプレートにラッピングデザインを当て込みます。
 
デザインは車体ラインより上下左右500mm以上大きく作成し、はみ出している部分にはマスクをかけて下さい。
文字はドアノブなどのパーツにかからない方が綺麗に見えます。
リアからサイドにデザインが繋がっていると、車体の形状によりデータ通りに施工ができず、データ調整が必要になる場合があります。
 

 

STEP4

画像を使用する場合は、原寸で72~100dpiのものが必要です。
また、文字はすべてアウトライン化してください。


 

STEP5

データのヴァージョンは不問です。サイズが大きい場合は、圧縮ファイルにてご入稿下さい。


 
毎週更新中!

AXLE BLOG